歯医者 東京,歯医者 調布,歯医者 上石原,歯科医 東京,歯科医 調布,歯科医 上石原,ホワイトニング,虫歯 治療,

上石原歯科クリニック Kamiishihara Dental Clinic 電話:042-488-0233(FAX共)〒182-0035 調布市上石原 1-36-6 京王線「西調布」駅より、徒歩5分 中央高速 調布インター1分

トップ 医院紹介 診療案内 コラム アクセス お問い合わせ
コラム
2020年 3月号6月号
2008年

「暑い!」

7/28

非常に暑い夏がまだまだ続く様子ですが、樹木の下、いわゆる木陰は本当に涼しいものです。誰でも知っているこの嬉しい感覚。なのに街路樹のハデな枝落としが目立つ気がします。電線に引っかかるなど問題もありましょうが、枝、葉っぱの殆ど無い電柱のような街路樹が続き、この暑いのに、今まで木陰だった道がギンギラギンです。確実に、気温上昇に一役買っている!。「緑を増やそう〜」と言うフレーズをよく耳にしますが、若木を植える前に、今ある大きな樹木をちゃんと残す努力もして欲しいものです。若木植栽や伐採は予算消化か、はたまた雇用創出か。どうかそのままで。

「GTR法」

7/21 

先日の新聞に歯周病の治療法のひとつ「GTR法」が保険適用になった記事が出ていました。詳細は「歯科 GTR法」 などで検索してください。ここで大事なのは、新しい治療法などの記事が新聞/TVに出ると画期的!という側面が強調され、毎日のハミガキや、日頃の手入れが基本だという事実が忘れがち、忘れられがちになるということです。医療技術は日進月歩ですが、身体=生体は日々の手入れにまさる健康維持法はありません。今回の新聞記事では文全体の3/1を使って-術後の「歯磨き大切」-と見出し付きで力説、締めくくっていました。これはよかった。もちろん新技術については、治療施設の紹介も含めて、ご相談にのります。

「白い花」

7/14 


「月下美人」の開花季節になりました。夜更けるほどに濃密な香りを漂わせ、大きく咲きほこり、「花」として非・常識的な感じの、素晴らしく美しい「華」です。陽が昇る頃、一夜限りの美形は見る影もなく萎れて、一年にたった一夜の晴れ舞台は幕。その在り様がまた、御伽噺のようでもあり、美しい・・・。真っ白い花ですが、よく見るとそれぞれ微妙に白色のの程度が違って、それがまた様々で美しい・・・歯もまた一人一人白さが違います。健康であれば、それも個性ですね。

「七夕」

7/7 

今日は七夕ですが、あいにくと梅雨空で天の川は目視不可。梅雨の晴れ間に襲ってくる真夏の大気で「梅雨明けか♪」と期待するほど、今年はクダクダ曇天が続きます。それでも緑は一段と濃くなりアチコチの畑(この辺りはまだまだあります)では夏野菜が急成長しております。今年もあっと言う間に半分終わった・・・後半のためにも夏休みの前に、歯科検診においでください。2台の駐車場がいっぱいでご迷惑をお掛けする時があります。その時は受付でお申し出ください。奥の手をご案内します。

 

 



2019年 1月号3月号5月号6月号9月号12月号
2018年 4月号7月号8月号10月号12月号
11月号12月号
医院紹介
診療案内
アクセス
お問い合わせ
コラム
リンク
ご予約はこちら 042-488-0233 朝10時から夜7時/水日祝日除く
Copy right (C) 2007. Kamiishihara Dental Clinic. All Right Reserved.