歯医者 東京,歯医者 調布,歯医者 上石原,歯科医 東京,歯科医 調布,歯科医 上石原,ホワイトニング,虫歯 治療,

上石原歯科クリニック Kamiishihara Dental Clinic 電話:042-488-0233(FAX共)〒182-0035 調布市上石原 1-36-6 京王線「西調布」駅より、徒歩5分 中央高速 調布インター1分

トップ 医院紹介 診療案内 コラム アクセス お問い合わせ
コラム
2020年 3月号6月号
2008年

2/25 

自分の歯の詰めモノがはずれました。そういうコトもある訳で、ふつう歯科医も歯医者さんに行って治してもらいます。が、まぁ今回は鏡でよく見える範囲だったので、「紺屋の白袴」にならないようにサッサと自分で治しました。これが自分でなんとかならない場合、行こう行こうと思いつつ時間がとれず「紺屋の〜」になりかねません。(今時使わない)この諺が気になる人は調べてみてください。TV番組を見て歯の検診に来る方が♪ナゼ検診が大切なのか、症例を再現しながら、専門家が懇切丁寧にビジュアルで解説してくれるので、みなさん了解納得されるようです。「治療より予防」を標榜する身としては、ありがとうございました。


「選手交代」

2/18 

立春も過ぎたあたりから、ぐんぐんと気温低下して風が吹く日など、まことに寒い!日が続いております。受付の片隅に置かれたシクラメンが、日中のエアコンガンガン暖風と、夜間の低温に耐え切れずとうとう花ゼロとなり、選手交代しました。無くてもいい「花の鉢」ではありますが、あれば心和みます。大体上下合わせて28本の歯に無くてもいい歯はありません。だいたいの方が何本か欠落していき入れ歯などになります。選手交代では人工物になるので、その事態を少しでも先延ばしの為、やはり日々丁寧なお世話=ハミガキをして大事にしましょう。


「長崎」

2/11 

急なことで、長崎に帰ってきました。まことに久しぶりの長崎市内にも立ち寄りまして、大いなる苦労とまぁまぁ楽しかった大学時代を思い出し、ついでにその頃はなかった「ランタン祭り」http://www.nagasaki-lantern.com/まで見物。情報も交通も近くなって彼の地の特色が薄れつつある今ですが、「唐文化」の色濃いお祭りに長崎らしさを感じてきました。で、12日の火曜日は休診しましてご迷惑をお掛けいたしました。急患のとくに「痛かった!」方々、お役にたてず申し訳ありませんでした。またも小雪のちらつく東京ですが、変な暖冬よりマシですね。


「プロペラカフェ」

2/4 

昨日は東京も雪。何もかも公平に白一色に覆いつくす雪は、いくつになっても何となく心弾むものですね。近くの調布飛行場には広々とした滑走路の脇に名前も「プロペラカフェ」があります。有視界飛行の為か?かわいい飛行機は隣のガラス張り格納庫でお休みですが、さえぎるモノの無い雪景色はなかなか素敵です。ところで、先週来、サイトの管理ミスでホームページが閲覧不可になってしまい失礼いたしました。これを読めるように回復されてヨカッタ。何人かの方から電話や口頭で、「変ですよー。」とご指摘頂き、逆にふだん見てくださっている方がいるんだなーと日頃に感謝です。



2019年 1月号3月号5月号6月号9月号12月号
2018年 4月号7月号8月号10月号12月号
11月号12月号
医院紹介
診療案内
アクセス
お問い合わせ
コラム
リンク
ご予約はこちら 042-488-0233 朝10時から夜7時/水日祝日除く
Copy right (C) 2007. Kamiishihara Dental Clinic. All Right Reserved.